ずぶぬれて犬ころ 公式サイト キャスト

top-.jpg

bo1.jpgbo1.jpgbo2.jpgbo2.jpgbo3.jpgbo3.jpgbo4.jpgbo4.jpgbo5.jpgbo5.jpgbo6.jpgbo6.jpgbo7-.jpgbo8.jpgbo8.jpgbo9.jpgbo9.jpgbo10.jpgbo10.jpgbo11.jpgbo11.jpg

木口健太(住宅顕信役)
1988年茨城県生まれ。主な出演作に『おんなのこきらい』(加藤綾佳監督)、『SHARING』(篠崎誠監督)、『なりゆきな魂、』(瀬々敬久監督)、『傀儡』(松本千晶監督)がある。2019年には『赤い雪』(甲斐さやか監督)『21世紀の女の子』内『セフレとセックスレス』(ふくだももこ監督)『疑惑とダンス』(二宮健監督)が公開される。


森安奏太(小堀明彦役)
2002年岡山県生まれ。幼少期より地元岡山で活動を始める。テレビせとうち開局30周年記念ドラマ『がんばれ!ホワイトピーチーズ』やCMなどで活躍。昨年、高校進学と共に活動の拠点を東京に移し現在活動中。


仁科貴 (住宅勝元役)
1970年京都府生まれ。明治大学文学部中退。家族親類に映画関係者が多く、特に父川谷拓三の影響を強く受け、映画好きに育つ。18歳で『座頭市』の福山ロケに参加。元々は裏方志望だったが、父の逝去を期に96年俳優デビュー。主な出演作に、映画『呉清源 極みの棋譜』『劔岳 点の記』『アウトレイジ 最終章』ドラマ『刑事ゆがみ』等がある。


八木景子(住宅恵美子役)
岡山県生まれ。1990年上京し、役者として活動。2005年以降、岡山を拠点とし、様々な映画・ドラマ・舞台に出演するだけでなく、企画・演出・衣装等も手掛ける。テアトルアカデミー岡山校講師。最近の主な出演作には、『ういらぶ。』(佐藤祐市監督)『BD~明智探偵事務所』(名倉良祐監督)『ハルカの陶』(末次成人監督)『かみいさん!』(桑田浩一監督)がある。


原田夏帆(住宅恵子役)
1998年広島県生まれ。出演作に舞台『アリスと不思議な世界』、NHK朝ドラ『べっぴんさん』、映画『菊とギロチン』(瀬々敬久監督)がある。


田中美里(特別出演)(小堀茜役)
1977年石川県生まれ。1997年、NHK連続テレビ小説『あぐり』のヒロインに抜擢されデビュー。その後、映画・ドラマ・舞台に多数出演。主な出演作に映画『みすゞ』『ゴジラxメガギラス G消滅作戦』『能登の花ヨメ』、テレビドラマ『WITH LOVE』大河ドラマ『利家とまつ~加賀百万石物語~』、舞台では『かもめ』『梅咲きぬ』『高き彼物』『熱血!ブラバン少女。』などに出演。また韓流ドラマ『冬のソナタ』でチェ・ジウ演じるヒロイン、チョン・ユジンの吹き替えを務めたほか、柔らかく印象的な声を生かしてナレーターやラジオのパーソナリティーとしても活躍している。2019年公開の映画作品に、『二宮金次郎』(五十嵐匠監督)『山中静夫氏の尊厳死』(村橋明郎監督)などがある。



00093.jpg

木口健太
森安奏太、仁科貴、八木景子、原田夏帆

脇田敏博、坂城君、柳田幸則 、渡辺厚人、金本保孝 、大岩主弥、宇田由美子
村上遥、寺角恵美 、俣野信和、三村晃庸
藤田京子、中嶋裕、網永成利、高橋和美 、田中芙実枝
講﨑香月、笹倉史子、木村隆信、井川翔太、鈴木颯、古山琥晶

田中 美里(特別出演)

tit-cast.jpg